会社沿革

2001年 6月 臼井不動産株式会社創設。横浜市栄区に本社を置く。
2001年 6月 横須賀市久里浜に支店開設。
2002年 5月 横須賀市久比里に支店開設。
2003年 8月 横須賀市三春町に支店開設。
2006年 11月 横須賀市大滝町に9階建てテナントビル建築。最初の収益物件とする。
2007年 10月 創業者の臼井功次が会長職に、常務の伊東健司が代表取締役に就任。
2010年 3月 横須賀市安浦町に7階建て35室の賃貸マンションを建て、収益物件の1棟売りビジネスを始める。
2011年 8月 横須賀市浦郷町に保険会社からビルを購入。自社の収益物件とする。
2012年 3月 横須賀市小川町に中古ビルを取得。解体してビル用地として売却。
2012年 7月 「京急久里浜」駅前に自社店舗用地を取得、本社ビルを建築。横浜店と久里浜店を統合して駅前ビルに本社を移転。
2014年 3月 横須賀中央駅前に中古ビルを取得。解体して新たに7階建ての賃貸マンションを建設。自社用収益物件とする。
2015年 6月 「京急久里浜」駅前にテナントビル新築請負工事を行う。
2017年 11月 「京急久里浜」駅徒歩1分の立地にニュー久里浜ビル建築販売。
2019年 7月 常務取締役 臼井達也が代表取締役CEOに就任。
2019年 8月 横須賀市安浦町に投資用米軍住宅の建築販売を開始する。
separate-bar-sin